COMPANY / 会社情報

GREETING / ご挨拶

自動車が誕生してから100数年、我が日本での自動車の歴史は戦後の70数年と短いですが、 自動車産業は急速に発展し、保有台数は7,200万台に達し世界の自動車先進国となりました。 それに伴い、廃車車両も年々増加の一途をたどり、今では年間400万台とも500万台ともいわれ、 この廃車から発生するシュレッターダストが社会的問題にまで発展しております。 弊社ではリサイクルパーツという分野において、自動車産業に貢献するとともに、 グローバルな視野で社会的使命を邁進するべく全社をあげて業務に取り組んでおります。 その成果として、国際標準化機構(ISO)が定めるISO14001「環境マネジメントシステム規格(EMS)」業界に先駆け2003年3月に認証取得いたしました。 地球環境に配慮した企業として、これまでも、これからも環境問題への速やかな対応、 環境リスクの事前回避を促進し、3R(リデュース・リユース・リサイクル)の維持及び向上に努めてまいります。

株式会社川島商会 川島 準一郎

株式会社川島商会 川島 準一郎

会社概要

会社名 株式会社 川島商会 KAWASHIMA CO.,LTD
代表取締役 川島 準一郎 Junichiro Kawashima
所在地 <本社>
〒658-0033
兵庫県神戸市東灘区向洋町西2丁目2‐1
2-2-1,Koyocho-nishi Higashinada-ku,
Kobe-city,Hyogo 658-0033 JAPAN

<コールセンター>
〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中6-9
神戸ファッションマート8F 8S-12
8S-12,Kobe Fashion Mart 8F,
6-9,Koyocho-naka Higashinada-ku,
Kobe-city,Hyogo 658-0032 JAPAN
連絡先 TEL:078-200-5610(本社)
FAX:078-200-5609(本社)
TEL:0120-931-037(コールセンター)
FAX:0120-931-903(コールセンター)
事業内容 使用済み自動車の適正処理
廃車・事故車等の買取
国内・海外へのリサイクルパーツの販売
中古車輸出
自動車素材のリサイクル研究
創 業 1969年(昭和44年)
設 立 1990年(平成2年)6月1日
資本金 1,000万円
決 算 5月末
従業員数 36名(2017年5月末現在)
取引銀行 ・尼崎信用金庫 ・商工組合中央金庫
・三井住友銀行 ・りそな銀行
取引先 国内
各損害保険会社
各自動車リース会社
各自動車販売会社
中古車販売会社
自動車整備・鈑金工場、他

海外
東南アジア・中東・オセアニア・北米・南米、計14カ国

ACCESS / アクセス

Google Map

お車でお越しの場合

阪神高速3号神戸線「魚崎出口」から六甲アイランド大橋を渡り西へ5分
阪神高速5号湾岸線「六甲アイランド北出口」より西へ10分

電車でお越しの場合

JR「住吉駅」下車、六甲ライナーに乗り換え「アイランド北口駅」下車、西へ徒歩15分
阪神電鉄「魚崎駅」下車、六甲ライナーに乗り換え「アイランド北口駅」下車、西へ徒歩15分

川島商会の経営理念

私たちは、常に、世界中のお客様へ、最高の商品、最高のサービスを提供し続けることを創造し、
社業発展に、勤しむことにより、国家、社会、家族の発展に、寄与する。

川島商会のあゆみ

1969年9月 川島商会(廃車処理を主業務に創業者川島正雄)を兵庫県伊丹市池尻にて創業
1977年7月 海外への自動車中古部品の輸出を開始
1985年6月 国内での自動車中古部品の販売開始
1988年4月 自動車リサイクル部品販売ネットワーク ビッグウェーブへ参画開始
1990年6月 法人設立、代表取締役社長に川島栄治が就任
1993年6月 廃棄物再生事業者登録
1996年1月 古物商取引許可取得
1996年9月 産業廃棄物処分業 中間処理業取得
2002年5月 第一種、第二種フロン類回収業取得
2003年3月 ISO 14001認証取得
2004年7月 自動車リサイクル法 解体業取得、破砕業取得
2004年9月 自動車リサイクルシステム登録
2006年1月 自動車リサイクル部品販売ネットワーク ㈱SPN(現:㈱JARA)参画
2011年9月 本社を現在地へ移転
2013年6月 代表取締役川島栄治が退任し、会長に就任
代表取締役に川島準一郎が就任
2017年2月 コールセンター開設